吃音症と合併しやすい発達障害

吃音症と合併しやすい発達障害 こどもの吃音(どもり)
吃音症と合併しやすい発達障害

こんばんは、二コマです。

二コマのこどもは吃音症で行政の発達障害用の支援を受けています。幼稚園と連携するか?しないか?(この内容は後日まだブログで書きます)などで少し問題を抱えています。

現在は行政支援でのアドバイスの内容を二コマが幼稚園に伝える。という流れです。

他の発達障害も合併していませんか?

二コマが言われた言葉です。

先日幼稚園の先生に「二コマこどもの吃音で対応で気になるところはありますか?」と尋ねると園長先生に呼ばれました。園長先生によると「集会の際、二コマのこどもがじっとしてないので先生が一人ついています。すると、落ち着いていますが・・・他の発達障害も合併していませんか?」

という言葉をいただきました。

衝撃を受けた二コマ。私は元気のよいこだなー。と思っていましたが、吃音症以外の発達障害のことを気にしたことはありませんでした。

とはいえ、プロの先生にそのように言われると不安になります。そこで行政の方にその内容を相談しました。

行政の方は、「発達障害の方は複数の障害があることはあります。ただ二コマさんのところはまだ合併をはっきりと確定する段階にはありません」

と・・・・。二コマの親の欲目だけをここに書くと

二コマのこどもは吃音です。吃音もってるけど、それを跳ね返すべく明るく笑顔です。言葉で伝えることが苦手な分、身体でフォローしています。席を立つとき、必ず理由があります。吃音がなければ「先生、あの電気きれそう!」とか口に出せるけど。。どもるのばれたくないのもあって、その場まで歩いていくんです!!

って。。その場にいたらいえるのに。。。。

こう想像するのは二コマがママだからでしょうか?

二コマは、二コマのこどもを誇りに思います

コメント

タイトルとURLをコピーしました