【吃音と休日】連休3日間での子供の吃音

小学生 こどもの吃音(どもり)
小学生

こんばんは二コマです。

吃音と休みって影響するのかな?とか、今まで考えてなかったので今回はとても勉強になりました。

もちろん、二コマはドクターでもないです。専門の知識は聞いたもの、見たものだけ。

敏感に自分のこどもの吃音を治したい!と思っている、ただのママです。

毎日子供の様子をみているので、やる気のない専門家よりも子供と向き合えますし、その少しの変化をブログに書き続け、他の子供の吃音に悩む方の小さなヒントになるべく記載し続けます。

※自分の為っていうのも結構あります。言語化することでの安定剤

スポンサーリンク

連休初日(1日目)の子供の吃音(どもり)

先日の記事にもまとめていますが、平日より・普通の土日よりも今回の3連休は吃音が悪化しました。先日詳しくは記事にまとめています。

連休 2日目の子供の吃音 (どもり)

1日目に引続き、ばっちりどもり&多動性。これを抑えるべく全力で走らせ!

お店に入る前に守って欲しいことを事前に共有しました。

すると、すこーし、納得もしたようでマシ?(平日の少し目立つ吃音)になった気がしました。

連休3日目の子供の吃音 (どもり)

1日目と2日目の反省を生かすべく、2日目の夜に子供に

「明日はイケヤに〇〇買いに行って、△△を見て、◇◇を食べたりするよ」「明日は8時に起きて、朝ごはんはピザトーストだ!」

と話しておきました。

すると、3日目は平日の吃音なみに落ち着きました。といっても、ばっちり吃音ですけど・・・。顔が真っ赤になるほどの吃音が1日目に出たので、それに比べると落ち着きました。

吃音と休日で二コマ家で今後気を付けること

こどもを見てもらっていた先生たちの以前のアドバイスと自分の日頃からの知識を考慮して考えると・・・ 三連休を二コマが楽しみ過ぎて、子供に楽しみをなんとなく伝え過ぎました。

しかも具体的に1日目はこれする・2日目はこれする。とかも提示せずに

ただ3連休だということを伝えてしまったので子供の多動性&敏感性の方にも作用しテンション爆上げが吃音悪化の要因ではないかな?と思っています。

なので今後は連休や休日前は意識的に

  • 休みの計画を事前に立てる
  • 休みの際トータル日程での予定を「全体」「1日単位」で金曜日にカレンダーを使って子供に伝える
  • 早く起きて、子供と走る(多動性があるので)※後日子供の性格でまとめます

コメント

タイトルとURLをコピーしました