【吃音と休日】三連休初日、こどもの吃音は悪化

吃音悪化 こどもの吃音(どもり)
吃音悪化

こんばんは、二コマです。

今週末は三連休です。ママ・パパともにお休みで家族三人で過ごします。

平日は社会のストレスにこどもも吃音がでてつらいのかな?と思ってました。

三連休は吃音の状態が悪くはならないかな?と安易に考えていました。

スポンサーリンク

三連休で幼稚園休みなのに、平日よりしゃべりにくそうなくらいヒドイ吃音

本日の吃音状態

最近のひどい吃音の状態では、例えば

幼稚園の延長で一番最後にお迎えになるのが2日続くと吃音が辛そうな状態になります。状態でいうと、二コマのこども自身が、「せーの」「あ、もういいや」「どうせ馬鹿だから」

というような言葉を使いながらコミュニケーションをとっているときは、とても本人も話すことが苦痛のようです。

※「バカだから・・」は親は一度も会話でも使ったことの内容ワードなんですが、どこかで言われているのか?覚えたのか?わかりませんが、とても胸が痛い言葉ですね。

三連休の初日の今日は、この状態でした。。。。

三連休初日の過ごし方

二コマ家の本日の過ごしたスケジュール(平凡です)

  • 6時起床:朝ごはんを食べる
  • 7時:掃除を家族三人で
  • 8-10時:だらだら朝の支度
  • 10-12時:買い物
  • 12時:ポケモンGOを家族三人で
  • 13時:昼ごはん(奮発してステーキセットを家でつくってレストランごっこ)
  • 14時:TVタイム
  • 15時:こどもと二コマで遊んだり、ベネッセの教材
  • 16時: ポケモンGOを家族三人で
  • 17時:お出かけ(こどもの好きな室内遊園地)
  • 20時:夕飯を外食で
  • 21時半:こども就寝

家族で遅いですが、ポケモンGOにはまっているので、ちょくちょくその時間が入りますが、特別遠出もしていません。

ただ、朝は子供が歌いながら起床。いつも以上に全くじっとせず、移動は回転しながら。

何もしないときは歌う、踊るの状態ですこぶるはしゃいだ状態が一日中で過ごしました。

吃音のひどくなる要因はストレス、ストレスとは変化も含む

そうなんです。ストレスはマイナスもあれば、プラスな出来事もストレスがかかるのです。

プラスであっても、マイナスであっても日々の生活からの変化が吃音を持つ子供はストレスになり、吃音が悪化する。(言語聴覚士やお医者さんにいわれていました)

噂には?というか専門家から聞いてはいましたが、まさか・・・・。

パパとママとずっと過ごせることは良い変化ですが、吃音を持つ二コマのこどもには変化なストレスとなったようです。

明日は、二日目ですので慣れてくれたらいいな・・・。と本日寝かしつけをしながらしみじみ考えていた二コマです。

できる限り、両親と過ごす時間が変化のストレスにならないように、日々の時間を意識的に作って大切に過ごしていけるように意識して過ごしてみようと思います!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました