【吃音克服】あかちゃん言葉で息子と会話

これがきく!!とか、まだないです。将来的にあるのかもわかりません。

息子が緊張すると?怒られるかな?不安?になると吃音はひどくなります。

あかちゃん言葉で話す!と一週間やってみようと思います。

※もちろん母と子二人の時だけ。笑

スポンサーリンク

赤ちゃん言葉でコミュニケーション

小学校を少し意識しだした二コマです。

息子は自分の言葉、自分が上手に話せないことを自覚しています。

だから、

説明やお願い

をしたくないといいます。「ママ、代わりに言って」と

今はそれでもいいですが、小学校では困るはずです。

やっぱり、吃音。どうにか対処or治るor開き直る

ってなってほしい。

今の年齢では開き直れないと思うから、治ったらいいな・・・。手助けできたらいいな。。

そんな中の息子の骨折

骨折して、絶賛幼稚園お休み中です。

いい機会で、吃音に良いといわれる甘いー環境作りを心がけていると

吃音が最近では、一番マシな状態になってきました。

いきなり治ることはないし、パパがコラ!って怒ったら吃音は

強くでるけど。少し激アマな環境だとマシになります。

これって・・・・赤ちゃん返りした今の骨折状況が吃音の甘い環境ってこと?

甘い甘いママと息子

今は身体&精神面&環境面でとても甘く接しています。

そこで、勉強しながら?もしくは絵本読んだり

二コマ子供は何したい?とか、二コマの子供が、苦手だと思っている

気持ちを声に出す

を一緒にやる二週間にチャレンジしてみようと思います。

※それを赤ちゃん言葉OKで。

どもりとかどうでもよくて、あなたの気持ちを教えて!

コメント

タイトルとURLをコピーしました